LOCAL LETTERに掲載いただきました



拝啓、観光地ではない「ローカルの日常」に触れてみたいアナタへ


人と自然を未来に繋ぐSDGs未来都市・北海道下川町で、“しもかわの日常をおすそわけする” 新しい旅のカタチを提案する『ぐるっとしもかわ』。

ローカルツアー事業と、1日1組限定の1棟貸しキャビン『A-frame cabin iwor』の宿泊事業を展開しています。

観光地へ行かない、新たな旅のカタチ


 

目の前のことに追われる日々の中に「ヒント」や「キッカケ」となる機会をつくりたい。『ぐるっとしもかわ』が大切にしている価値観とは。


『ぐるっとしもかわ』を運営する上で大切にしているのは、参加者や宿泊者にとって、世界の見え方が変わったり、生き方を見直すきっかけになったりと、気持ちの変化や、「ヒント」や「きっかけ」が生まれること。

この場所に触れた方が、もっと豊かに、もっと楽しく、もっと自分らしく過ごせるお手伝いができたら…という気持ちで、1組1組の方と向き合い、オーダーメイドだからこそできる、「本当の関わり」を大事にしています。


目の前のことに追われ続けている日々の中では、どうしても自分を見つめ直す機会は限られていて、その機会を取りたくても取れない現実があるはず。

だからこそ、いっときでも日々を振り返るきっかけを提供し、その方の未来が少しでも幸せになるように。そんな未来を一緒に作っていけるように。

そう思いながら、日々、この場所やサービスをつくっています。


https://localletter.jp/articles/anyoneletter_gurutto-shimokawa/


閲覧数:14回0件のコメント