【モニター募集】人生と未来がリンクする森の町、北海道・下川町ツアー開催



人と自然を未来へつなぐSDGs未来都市、北海道・下川町。

北海道の北部、旭川市から北に約100kmに位置し、冬はマイナス30℃にもなる環境。

東京23区のほどの面積うち約9割は森林に囲まれている緑豊かな場所です。

町は、植林と森林活用により人と森の共生を実現する「循環型森林経営」をはじめとした持続可能な地域づくりに取り組み、2011年に「環境未来都市」、2018年には「SDGs未来都市」に選定されました。

かつては人口減少率道内ワースト1位を記録した下川町が今も存在し、栄えある評価を頂いている背景には、逆境の中で住民たちが想いを持ち様々な活動を行なってきたことがあります。

そんな、チャレンジ精神が根づく下川町で、個性豊かな住民と出会い、心に眠る好奇心を呼び覚ます旅に出かけませんか?

「人生と未来がリンクする森の町、しもかわツアー」を2023年1月13日(金)〜15日(日)にて開催。限定5名のモニターを募集します。


【夏のツアーの様子を見る】

ダイジェストムービー(参加者提供)




見出し

-下川町とは

-ツアーコンセプト

-ツアーのポイント

-豊かな自然を感じるアクティビティ

-移住者との出会い・交流

-環境・未来に対する学び

-体験できること

-宿泊施設

-モニターツアーの詳細

-日程

-スケジュール

-参加条件

-参加費

-締め切り

下川町とは


北海道の北部、旭川空港から車で1時間半ほどの場所に位置する下川町は豊かで美しい自然と森林資源に恵まれたまち。人口は約3,000人ほどですが、自然が身近で暮らしやすいことから移住先として近年注目を集めています。

また、豊富な森林資源を活用した持続可能な地域社会の実現を目指し、総合的な取組が評価され、2017年に第1回ジャパンSDGsアワード内閣総理大臣賞(最高賞)を受賞しました。 

そして、2030年に向けて「豊かな森林環境に囲まれ、森林で豊かな収入を得て、森林で学び、遊び、心身の健康を養い、木に包まれた心豊かな生活をおくることができる町(=森林未来都市)」を推進しています。

[参考:2030年における下川町のありたい姿

ツアーコンセプト



どこで暮らし、どんな仕事をして、休みの日には何をして過ごすのか。

ふと立ち止まって、自分の未来を想像したときに、どんな景色が思い浮かぶでしょうか。

未来の景色を探しに都会のビル群を抜け出し、森に囲まれた北の大地しもかわへ。

しもかわに広がる雄大な自然とそこでのびのびと暮らす人々との出会いは、自分の未来を見つめ直すきっかけになるはず。

これからの暮らしや生き方のヒントを探りに、しもかわの森に出かけませんか?


ツアーのポイント

豊かな自然を感じるアクティビティ

森林面積9割の下川町ならではの自然を活かした体験をご用意。冬の森を散策するツアーや馬そり、寒中焼肉など冬の下川ならではのアクティビティも楽しむことができます。


地元の方や移住者との出会い・交流

自然や創作活動など、下川町で好きなことを深める皆さんから直接暮らしや仕事についてお話を聞くことができます。アクティビティや交流の機会もご用意しています。


環境・未来に対する学び

[参考:環境未来都市しもかわ

下川町の自然と共生する暮らしや、次世代に向けた先進的な取り組みについて学ぶことができます。自分の未来に繋がる学びを得ることができるはず。


体験できること

「乗馬・馬ソリ・馬引き」体験

[参考:馬のある暮らし「馬の生活」プロジェクト


「アイスキャンドル」作り体験

[参考:アイスキャンドルの作り方


ガイドと探索する冬の森さんぽ

[参考:スノーシューイング


「トドマツ」から作る精油づくり体験


[参考:森の精油づくり



冬の牧場生活体験


寒中焼肉・焚き火体験


地元の方との交流

[参考:タノシモカフェ


美味しい地元食材を味わう



※詳細は下記スケジュールをご覧ください。

※アクティビティの内容は変更になる場合がございます。


宿泊施設

1日目:エコハウス美桑


2日目:森のなかヨックル



モニターツアーの詳細



日程

2023年1月13日(金)〜2023年1月15日(日)

※定員:5名

スケジュール

12月14日(水)19:00〜21:00

事前オンライン顔合わせ・ミートアップ

1月13日(金)

13:00 下川町に現地集合(まちおこしセンター「コモレビ」)

    ガイダンス

14:00 冬の森さんぽ

15:30 精油づくり体験

17:00 アイスキャンドル作り

17:30 寒中焼肉・焚き火体験

1月14日(土)

08:00 朝食(みなさんで調理)

10:00 しもかわ人と出会う・学ぶ

14:00 冬の牧場生活体験

18:30 地元の町民交流会「タノシモカフェ」

1月15日(日)

09:30 乗馬・馬そり・馬引き体験

12:00 しもかわ人とつながる・関わる(自給自足に触れる)

12:30 クロージング

14:30 終了

※上記スケジュールは気象条件や地域の方針等により、予定通りに運行できない又は変更になる場合がありますので、予めご了承ください。

参加条件

必須条件

・新型コロナウイルス感染症対策へのご協力いただけること

・事前オンライン交流会に参加できること(参加が難しい場合もツアーにはご応募いただけます)

・モニターツアー参加者として、SNSでの情報発信やアンケート調査にご協力いただけること

・1月13日〜1月15日(1日目〜3日目まで)の全日程に参加ができること


歓迎条件

・SNS等を活用して積極的にツアーを発信して頂ける方

参加費

ツアーに含まれるもの

・宿泊費(2泊分)

・現地でのアクティビティ体験費

・ツアーガイド費

・食費(2日目朝食・3日目昼食)

含まれないもの

・ご自宅~現地までの交通費

・上記を除く現地での飲食費

締め切り

11月14日(月)23:59まで

※申込人数が定員を超えた場合、参加者の選定を行い11月24日(木)までに確定した参加者へご連絡いたします。





閲覧数:256回0件のコメント